難病指定について

 「難病の患者に対する医療等に関する法律」が平成27年1月1日に施行され、難病について医療費助成制度が実施されています。医療費助成制度においては、都道府県知事の指定を受けた指定医に限り、難病の患者に対する医療費助成の申請に必要な診断書(臨床調査個人票)を作成することができます。
当院では、難病の患者に対する医療費助成の新規申請及び更新申請に必要な診断書が作成可能です。
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/130401/files/2015061500275/file_20181055161210_1.pdf

 原因がわからず、治療法も確立されていない「難病」になると、長期間療養をしなくてはならず、患者は大きな負担を強いられます。「指定難病」という制度として、平成29年4月より330種が対象の病となりました。
 医療費助成の対象になると、難病の治療にかかる自己負担割合が下がり、負担上限月額があるので、それを超える負担はなくなります。高額な治療を長期にわたって行う必要があれば、負担はさらに軽くなります。

商品一覧へ戻る
タイトル画像
  • コウチチュウオウクリニック
    高知中央クリニック
  • 〒780-0072
    高知市杉井流14番15号地図で見る
  • 088-802-7007
  • 営業時間
    診療日 月曜日~金曜日、第二・第四土曜日
    月曜日~金曜日:午前9時~午後12時半、午後2時半~午後6時
    第二・第四土曜日:午前9時~午後12時、午後2時~午後4時
  • 定休日
    休診日 第一・第三・第五土曜日・日曜日・祝祭日
  • 駐車場あり
    約20台駐車可能です。

Copyright 高知中央クリニック All Rights Reserved.