麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)

“風しん”の発生状況を踏まえ、“風しん”の感染拡大防止のため、抗体保有率が他の世代に比べて低い男性(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれ)に対し、予防接種を行うこととなりました。
このため、麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)の予防接種の対象者の変更の通知がありました。
従来は、「第1期 生後12月から24月に至るまでの間にある者」、「第2期 5歳以上7歳未満の者であって、小学校就学の始期に達する日の1年前の日から当該始期に達する日の前日までの間にある者(小学校就学前の1年間にある者)」でした。
さらに、予防接種法施行令の改正する政令に基づき、「昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性。この対象者は平成34年3月31日までの適用をする」が追加されました。
ただし、“風しん”に係る抗体検査を実施した結果、十分な量の風しんの抗体があることが判明し、当該予防接種を行う必要がないと認められる方は対象から除かれます。
当院では、麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)の予防接種をうけることが可能です。ご相談ください。

商品一覧へ戻る
タイトル画像
  • コウチチュウオウクリニック
    高知中央クリニック
  • 〒780-0072
    高知市杉井流14番15号地図で見る
  • 088-802-7007
  • 営業時間
    診療日 月曜日~金曜日、第二・第四土曜日
    月曜日~金曜日:午前9時~午後12時半、午後2時半~午後6時
    第二・第四土曜日:午前9時~午後12時、午後2時~午後4時
  • 定休日
    休診日 第一・第三・第五土曜日・日曜日・祝祭日
  • 駐車場あり
    約20台駐車可能です。

Copyright 高知中央クリニック All Rights Reserved.